付け下げの着物っていくらぐらいで売れるの?着物買取価格の相場を知りたい。

付け下げの着物っていくらぐらいで売れるの?着物買取価格の相場を知りたい。

 

付け下げの着物を持っているけれど、いくらで売ることができるのか知りたいという人もいるでしょう。
相場や買取例を知っておくと、実際に売る時に立ち回りやすくなります。

 

着物買い取り業者に出した時に、事前に自分が把握しておいた金額よりもかなり低かったら、売るのをやめるといった立ち回り方ができます。
逆に把握した金額よりも高ければ、安心してすぐにその着物買い取り業者に売ることができるでしょう。
なお、付け下げの着物は、着物買い取りで10,000円ぐらいの買取価格が実現させられる品物です。小紋や紬の場合には6,000円ぐらいにしかならないこともありますから、10,000円の値がつくのは嬉しいところでしょう。

 

ただし、この金額というのは、比較的新しめの品物で、傷や汚れがないきれいな状態の場合です。10年以上も前のような古い品物であったり、ダメージが目立つような状態の場合には、この金額で買い取ってもらえなくなってしまいますから、気を付けておきたいところです。

 

ちなみに、付け下げを売ろうとしている人の中には、ネットオークションへの出品を考えている人もいるかもしれませんが、1,000円から3,000円ぐらいで入札されているといった現状ですから、過度の期待は禁物です。
着物買い取り業者に売りに出すにしろ、ネットオークションに出品するにしろ、状態が良い方が反応は良いですから、できる限り新品に近い状態を保っておくことが大切と言えます。